‥‥著者が読者を導いて、「かくかくの街路にはかくかくの家がある」という所にも、今日ではもはやそういう街路も家もないことがあるかも知れない。もし読者が労をいとわないならば、それを調べてみらるるもよいだろう。著者の方では、新しいパリーを知らないので、眼前に昔のパリーを浮かべつつなつかしい幻のままに筆をすすめてゆくことにする。故国にあった時に目撃したもののいくらかを後に残すことを思い、すべてが消えうせはしなかったと思うことは、著者にとってうれしいことである。(二部五編一章/豊島与志雄訳)


2003年 冬

Introduction

リュクサンブール公園・冬 Jardin Du Luxembourg
マレ地区、フィーユ・デュ・カルヴェール街六番地 6, rue des Filles-du-Calvaire, au Marais
ムーフタール通り Rue Mouffetard
ジャン・ジャック・ルーソー街 Rue Jean-Jacques Rousseau
バスティーユ広場の象 l'Elephant de la Bastille
ヴェールリー街十六番地 16, rue de la Verrerie
ノートル・ダム橋 Pont Notre Dame


2004年 夏

Introduction

パリ市地図 plan de PARIS
シャンヴルリー街の防塞 The barricade at rue de la Chanvrerie
ポルト・サン・マルタン劇場 Theatre de la Porte St-Martin
教会 Les Eglises
ポントアーズ街十四番地 14, rue de Pontoise
サン・ミシェル広場 Place St-Michel
下水道 Les egouts de Paris